ナックが手がけるデザイン・スタイル

クオリティにこだわったナックのエクステリア・外構

愛知県小牧市にあるナックが目指すのは、周辺環境や建物とのバランス・調和に配慮したデザイン。住まいの外観のデザインや周辺環境と見事に調和し、街の一部として素敵な景観を演出できるようなデザインをご提案します。まずはお客様のご要望やイメージを自由にお話しください。一緒に最高のエクステリア・外構をつくり上げましょう。

スタイル

エクステリア・外構には様々なスタイルがあります。スタイルによって、住まいの見え方はずいぶん異なります。以下を参考に、まずはお客様の理想のイメージを膨らませてみましょう。

オープンスタイル

門扉やフェンスなどを設けない、開放的なスタイルです。狭い敷地でも空間を広々と見せることができ、光や風が自然に入ってくる設計になります。ただプライバシーの確保や防犯対策には配慮が必要です。

クローズドスタイル

オープンスタイルとは反対に、比較的背の高い門扉やフェンスなどを設けるスタイルです。道路や近隣などからの視線を遮断することができ、プライバシーを確保できます。防犯性も高くなります。ただ重々しい雰囲気になりがちなので、植栽などを用いて柔らかいイメージを作る工夫が必要です。

セミクローズドスタイル

オープンスタイルとクローズスタイルを組み合わせたスタイルです。開放感を演出するために背の低い門扉やフェンスなどを設けつつ、プライバシーを確保したい玄関口だけは高めの塀を設けるなど、隠すところと見せるところのメリハリを付けるとよいでしょうか。

テイストデザイン

住まいの設計やデザイン、使用している建材に合わせて、エクステリア・外構のデザインを選びましょう。以下は主なデザインになります。

シンプルモダン

シンプルな建材を使い、芝生や低木などを設置するデザイン。華やかさはありませんが、スッキリと統一感のあるデザインになります。シンプルなデザインにすることで、住まいの外観デザインを引き立たせることもできます。使用する建材を品質のよいものを選べば、高級感も演出できるでしょう。

和風モダン(ジャパニーズモダン)

木や竹、炭、石など自然素材や、もみじや松など樹木を上手く組み合わせた和風モダン。洋と和の美しいデザインをほどよく調和させることで、落ち着いた空間を演出できます。

ナチュラル

木と石などの自然素材をたっぷり使ったナチュラルデザイン。柔らかな印象を演出するために、丸みのある石や建材を使います。自然素材は経年とともに質感が変わってくるので味わいが増し、愛着を持てるようになります。

ヨーロピアン

レンガを用いた伝統的なヨーロッパ風や、白を基調とした南仏プロヴァンス風といったデザイン。住まいの外観デザインとの調和を考慮しましょう。ポストや門扉などのポイントで赤などの差し色を入れることで、オシャレ度がグンとアップします。

エレガント

大理石やレンガ、アイアンなど重厚な雰囲気を演出できる素材を用いたエレガントデザイン。レンガを積み上げた塀や瀟洒なデザインのアイアン門扉などで、高級感を演出できます。建物との統一感を持たせるために、同じような質感・色の素材を用いるようにしましょう。

和風

枯山水のように砂、石、樹木を上手く取り入れた伝統的なデザイン。季節の木々や花々を植えれば、四季の移り変わりを楽しめるエクステリア・外構になります。

ナックの施工事例はこちら